先週のカープ

先週のカープは阪神戦勝っても負けてもおかしくない内容の試合で3連勝。 勢いに乗って臨んだはずの中日戦は勝っても負けてもおかしくない内容の試合を2敗1分。 阪神戦は打線が機能しましたが、中日戦はあの悪夢の連続イニング無得点を思い出すかのようなタイムリー欠乏症。要は相手投手の調子が良いとき、レベルの高いピッチャーが出てきたときにこちらの力で打ち崩すような攻撃力は無いということでしょう。 ただ、…

続きを読む