正気を失う

全国のカープファンの皆さん、交流戦に入っても借金は増えていきシュルツまで腰痛で欠いてしまった今日この頃正気を保てていますでしょうか?
自分はもう無理そうです・・・
去年はとにかく打てなくて負けていましたが今年は打線は去年よりは幾分点が取れる感じがあるとはいえ他球団と比べると寂しい陣容。
しかし投手陣がボロボロ。先発は前田健太以外ゲームを作れていませんし、大竹が帰ってくる目処も立っていません。
後ろのピッチャーも永川、シュルツが抜けたことで勝ち試合をどうやってリリーフ陣つないでいけばいいのか危うい状況です。
本日負けて借金10という状況は悔しいですが調子が悪い云々ではなく純粋に戦力が他球団より劣っている結果です。
こういった状況で一つの勝利は喉から手が出るほど欲しいですが、目先の一勝にこだわってもしょうがないと思います。
今日は打たれてしまった武内は失敗してもいいから勝ち試合で投げさせて勝ち試合で投げられるピッチャーにする。
スラッガーが栗原一人ではまた来年外国人バッターが失敗だったら今年と同じことの繰り返しになってしまいます。
現状若いスラッガー候補は岩本か松山しかいません。
打てなくてもいいから1軍レギュラーで使ってなんとか一本立ちさせる。
今年入ってきた高卒ルーキー、今村、伊東、堂林、庄司は皆才能にあふれています。
伊東など気持ちの強さが伝わってくる投球をしますので今すぐにでも1軍で見てみたいですが、無理をさせずにファームの試合に出場しながらプロの体を作る。(その上で1軍で使えると判断された上での昇格ならなんら異論はありません)
今年の残りシーズンをもうあきらめて育成に専念しろなんていう気持ちは毛頭ありませんし、去年も完全にあきらめたあとシーズン終盤に3位争いでもう一山ありました。
良いか悪いかはわかりませんが、現状のクライマックスシリーズ進出争いはもう駄目だと思ってもチャンスが転がり込んでくる可能性が多々ある制度ですので、やっと根付いてきた走る野球をもっともっと浸透させつつ、目先の1勝にこだわるのではない真のレベルアップを目指して頑張ってほしいと思います。