2連勝

例年通り西武ドームでの広島戦2連戦観戦に行って来ました。
結果はなんと2連勝。
栗原まで骨折離脱してしまって先行き不透明な中、大事な2試合だったと思いますが、なんとか点を取って手持ちの投手で逃げ切る現在のカープにできる最大限の野球が出来たと思います。
特にリリーフピッチャー、大竹は病み上がりで無理はさせられない、ジオは球数が増えると極端にパフォーマンスが落ちるという状況でリリーフピッチャーを何とかつないで逃げ切らなければならないという中、大島や上野といった今まで勝ち試合で投げることの少なかった投手がよく踏ん張りました。
カープに必要なのは抑えたときに喜べるリリーフではなく、打たれたときに○○が打たれたのなら仕方が無いと納得できるピッチャーだと思います。
大島も上野もこれから打たれることもたくさんあると思いますが、勝ち試合でどんどん投げていっていつかは打たれたときに納得できるようなピッチャーになっていって欲しいと思います。
今年は2試合本当に素晴らしい試合を見せてくれてありがとうという気持ちでいっぱいです。
また来年も交流戦で西武ドームへ行くのを楽しみにしています。