春夏連覇

沖縄代表興南高校、甲子園春夏連覇おめでとうございます。
決勝は絶対的エースを擁していて打線にも力があるチーム同士の対決でしたが、一度流れが来るとそれを離さなかった興南が経験でも総合力でも上だったと感じました。
興南高校準決勝、準々決勝と序盤リードされる展開でしたが、リードされても負けそうな感じがありませんでした。
見ていてこういう感覚を持ったのは松坂、小山、後藤、小池を擁した時の横浜高校以来です。
それくらいチームの総合力が抜きん出ていたチームだったと思います。
特に島袋投手の右バッターのインロー、左バッターのアウトローのストレートには何度もうならされました。すごいピッチャーです。
今年の夏の甲子園も非常に楽しく観戦できました。
この尋常ならざる暑さの中、素晴らしいプレーを見せてくれた高校球児たちに感謝、感謝です。