もう9月

尋常ならざる暑さが続いていますが明日からもう9月。
カープは残念ながら優勝争い、CS争いからも離れた位置での9月、10月のシーズン終盤になってしまいました。
借金20オーバーの中でも岩本が期待からこりゃ本物だという確信に変わってきましたし、今日初登板の伊東も気持ちの強さが全面に出た素晴らしいピッチングを見せてくれました。
若手は今期の残り試合も来期もチャンスはいくらでも転がっていますし、中堅~ベテランの選手、特にピッチャーは今年のこの陣容で結果を出せないとなると来年以降の契約が難しくなってくるという危機感を持って頑張って欲しいと思います。
ペナントレースから脱落していても負ければ悔しいですし、しょっぱい試合をすれば憤ります。
逆に先週末の巨人3連戦のように良い試合や劇的な勝ち方をしてくれればうれしいものです。
弱いチームに消化試合なんてありません。残り試合をチームとしても個々の選手としても大事に戦い、上位争いをしているチームを倒し、結果を出すことで来期への糧にしてもらいたいと思います。
終わらない猛暑よりも苦しいシーズンですが、最後まで頑張って応援したいと思います。