朗報

カープファンにとって何よりの朗報といえば昨日大竹がブルペンで投げたことでしょう。
キャッチャー立たせてのピッチングでまだまだ調整の第一歩ですが、投げられたことが何より。
ブルペンで投げた後の数日間の状態がどうなのか気になるところですが、まずは良かった。一安心。無理に開幕に間に合わせる必要は全くありませんが、順調に調整が進むに越したことはありません。
その他にも齊藤、今村、岩本等若い選手達の良い話もどんどん入ってきます。
皮算用するのは止めようと思っていますが、現実問題若手の上積みが大きくならないと上進出は難しい戦力です。
若い選手達がどんどん安定した戦力になってくれることを期待せずにはいられません。
現在の故障離脱は脚に張りがでた福井だけですので、今後も大きな故障者を出さずに調整していって欲しいと思います。