痛い・・・

足腰の痛みは良くなってきましたが、カープ6連敗しかも4試合連続完封負けで胃が痛い・・・
まさか2年連続で4試合連続完封負けなんていう不名誉な記録を達成してしまうとは・・・
しかしこんな全く打てない状態が続いてもまだ借金2です。
ピッチャーも毎試合よく抑えています。
今年ここまで良い戦いが出来ていたのはたまたま調子が良かったからではなく、投手陣が整備できたから。
去年夏場にジオが出てくるまで前田健太以外ほとんどゲームを作ることさえ出来なかった先発陣、全く固定できずに、日替わり、週替わりにならざるを得なかった抑えを含めたリリーフ陣。
去年あれだけの惨状だった投手陣がサファテ、バリントン、福井の新戦力の加入で整備できたからに他なりません。
今年はどのチームのファンの皆さんも「うちはピッチャーは頑張ってるんだけど打線がなぁ・・・」と感じる事が多々あると思います。
統一球の影響でどのチームもピッチャーが大いに恩恵を受けていると思いますが、そんな中でもカープ投手陣は統一球の影響だけでなく、新戦力の加入によってどうにもならなかった昨年より間違いなくレベルアップしています。
打線の調子戻ってくれば他球団と互角に戦っていく力があるチームになりつつあると、贔屓目込みですが感じていますので、全国のカープファンの皆さん、こんなときこそ、まず1点、そして連敗ストップのために頑張って応援しましょう!!