6月5日 日曜日予想

本日は的中なし。
それにしてもユニコーンステークスは時計速い。
今年のフェブラリーステークスは時計がかかる馬場で、ユニコーンステークスは高速ダートだったのだと思いますが、それにしてもフェブラリーステークスより速いと言うのは驚きです。
自分は1レースを見てダートの状態をみてから予想しようと思ったのですが、1レースの結果が各馬とも軒並み持ちタイムより速いタイムで走っていて、これは高速馬場だなと認識。
ユニコーンSで勝ったコルポディヴェントは速い馬場だった前走パフォーマンスを落としていたので、高速馬場はよくないなと認識していたのに、他に買いたい馬が見つからなかったこともありそのまま買ってしまいました。
能力と適正を重視した買い方を心がけているので、今回なんとなく買ってしまったことを深く反省して今後に生かしたいと思います。

それでは明日の予想を

東京 11レース 安田記念
単勝 17番 エーシンフォワード
馬連 8⇔17
3連複 8&17⇔3、13、16
先行争い激化してペース上がると予想
そうなると同じようなレースは昨年のMCSと今年のVM。
そこでの好走馬から人気が全く無いエーシンフォワードの単。
こちらとアパパネの馬連。
2頭軸でマイルチャンピオンシップで内容のあった馬への3連複で。



京都
10レース
単複 6番 シゲルソウウン
小島貞厩舎。
一息入れて復帰戦。
休む前の9着は調子落ちだと思っているので、休んで調子上がっていればこのクラスでも勝ち負けできると思います。
現実的には1度叩いて降級戦狙いかなと思いますが、ここでも期待。


新潟
1レース
単複 6番 メイショウフウジン
小島貞厩舎。
デビュー戦。
東スポにも少し印付いていますので、ちょこっと期待。

6レース
単複 13番 シゲルホンブチョウ
小島貞厩舎。
厳しそうです。


となりました。
打てなくなったカープ打線と当たらない自分の馬券が同じような雰囲気に感じる今日この頃。
カープは応援することしか出来ませんが、馬券は自分でどうにかできるので、ぜひとも安田記念当てたいです。