ライブ巡り2011 16~

終わった次の日には更新しようと思いながらも天性のサボり癖で先延ばしになり続けていたライブ巡り、まとめて更新します。
前回5月中旬までのものをまとめて更新しましたが、一つ抜けがありましたので、こちらも併せて。

16 4/10 漫才新人大賞予選会 日暮里サニーホール

17 5/20 FKD48第2回講演 中野ZERO小ホール

18 7/20 おしゃべり検定Vol.36 池袋tri

19 7/26 ラバーガール単独ライブ エマ 渋谷大和田伝承ホール


6月1回もライブ行けてません。おしゃべり検定&前売りチケット買ってあったダブルブッキング単独ライブの2本行くつもりでしたが、例の夏風邪悪化で断念しました。
おしゃべり検定連続参戦記録が途絶えたのも、めちゃくちゃ楽しみにしていたダブルブッキング単独いけなかったのも非常に残念・・・

上記の説明を
16はコンクール物の予選。安い料金で何組も何組も見られてお徳なライブというか大会予選。
見た中では、三拍子の実力が数段抜けていて、予選も当然通ったのですが、決勝で負けてしまったようです。関東の漫才コンビなら三拍子、流れ星、磁石、ハマカーン、タイムマシーン3号。この五組は毎回外れ無し。ネタ番組が激減の昨今ですが、是非一度漫才を見てもらいたいコンビです。

17はFKD48という関東ライブ界の実力派によるユニットです。上記流れ星、磁石、タイムマシーン3号も参加しています。ちなみにFKDはふきだまりの略。
これは高値安定。当然面白いだろうなと思って見に行って、当然のように面白いライブでした。

18は毎回行っている(行っていた)ライブ。ネタ少しとトーク多目のライブです。
今回のゲストはキャプテン渡辺さんと我人祥太さんのピン芸人2人。
キャプテン渡辺さんの自己破産と債務整理の違いについての講義や我人祥太さんのオフレコにするしかないような過激な話。会場も超満員でものすごく盛り上がりました。やはりトーク中心のライブにはネタライブと違った面白さがあります。

19はそのまんまラバーガールの単独ライブ。
ラバーガールのネタを単独でないライブで見た際に、途中で笑ってしまったりのミスやネタチョイス等で正直あまり面白くなかったことが2回続いていたので、期待と不安半分ずつでしたが、やはり単独は違った。全ネタ&幕間VTR全て文句なしに面白かったです。

7月終わりまでで19本。目標の年間30本に残り11本。
今月行く予定をしているライブは現時点でおしゃべり検定1本。
夏暑くなると行くペース落ちるだろうなというのは予想していたので、春先なるべく数を稼ごうと思っていたのですが、まさかももクロにはまってペースが落ちるというのは予想できませんでしたというか出来るはずが無い。

自分は興味の持てる総量が決まっているタイプの人間で、トレカが好きになった2000年当時からトレカに情熱を向けた分競馬がおろそかになって、IPAT当選するまでの2年間くらい競馬の知識が薄くなっています。
現在はももクロに興味を持っている分ゲームと読書、お笑いライブへの興味が少し薄くなっている感がありますが、残り11本、体調崩したりしなければ全然可能な数字ですので、必ず年間目標成し遂げたいと思います。