天下を取りに行くぜぃ

カープ応援で疲れてしまったのか、昨晩は試合後早々に寝てしまいました
そしてそんな日はこんな時間に起きてしまいます。
DVDを見て就寝と考えていたのですが、見るのに相当な覚悟と体力が必要な代物なので後日に回しまして、目が覚めてしまったこの時間でカープの横浜3連戦を振り返って見ます。
さてカープは大事な1週間。というかこれからはずっと大事な試合ばかりのはず。そうでなければ困ります。
まずは横浜との3連戦を2勝1敗。
初戦また高崎投手を打てず、チャンスを作ってもホームに返せない戦い方にあの悪夢の連続イニング無得点時の絶望的な打線不調が頭をよぎりましたが、その後2戦は今までの数戦が嘘のような打線爆発。
相手投手の調子や力量によるところは当然大きいですが、打線は突然よくなったり突然悪くなったりするもの。強力打線とはとてもいえないカープのような打線では特にその傾向が強いと思いますので、チャンスを作り、そのチャンスを広げて、何とか1点ずつ取っていく。
その得点をミス無く守りきるというのが現在のカープに出来る最善の戦い方だと思いますので、この2試合のカープらしくない試合展開は忘れて、明日からまた基本に立ち返った戦いをしていきましょう。
横浜3連戦での注目選手は昨日完投勝ちの福井。
先発でここ最近内容も最悪、イニングも消化できずと背信のピッチングが続いていました。
ルーキーですし、シーズンの疲労も溜まってきているのでしょう。
昨日駄目だったらファーム落ちを含めて起用法再考の可能性もありました。実際先日はブルペン待機もありました。
その試合でプロ初完投勝利と最高の結果を出しました。
福井のよいところはストレートの威力、変化球のキレ、強気な性格。
悪いところはアバウトなコントロールとそれに伴って球数が多くなること、、突然崩れる不安定さ、ホームランを打たれたりすると切り替えが出来ず次のバッターにも打たれたり四球を出したりすることが多い点。
昨日は上記の悪い点がほとんど見受けられない本当にナイスピッチングでした。
先発5人で回している現状の中、福井がローテーションから脱落しないどころか、過去最高のピッチングが出来たというのは大きなプラス。次も好投期待しています。

明日からは巨人3連戦。
ここは本当に大事な試合。苦手な相手だなんていっている場合じゃありません。
先発は篠田、前田健太、ジオかな。
アクセルベタ踏みで行って、3つともとりに行きましょう。
そして目指すは天下取りのリーグ優勝ただ一つ。
もう絵空事ではありません。自信を持って優勝狙おうと言える幸せをかみ締めながら、しっかり応援していきたいと思います。頑張れ、カープ!