先週のカープ

先週のカープは1試合中止の計で3勝2敗の勝ち越し一つ。
神宮の3連戦は毎日雨予想、実際に試合中に大雨が降ってきたりもしましたが、奇跡的に3つとも出来ました。マツダでのゲームも中止は1試合のみ。
今年のペナントの大きな要素の一つとしてとして後半の過密日程というのがありますので、先週5試合消化できて、かつ1つ勝ち越せたというのは大きなプラスだと思います。

先週2試合連続負け投手になった今村、今週はキッチリ勝利に貢献しました。
見ていてまだ右打者のインコースへの攻めが少ないように感じますが、球は来ています。

打撃陣では昨日活躍したキムショーこと木村昇吾。
昨年は東出、今年は梵が離脱した穴を埋めているどころか前任者のそれまでの成績を上回る活躍を見せています。去年東出離脱の後大活躍したのに今年梵が離脱するまでほとんど控えでした。
個人的に東出が前半戦まったく打てなかった時期にキムショーつかってみるのが良いんじゃないかと思いましたが、そんなチャンスもほとんどなく、守備固め要員。
それでも腐らずやってきた結果が梵という内野の柱が抜けたチームの逆境をチャンスに変えての活躍に繋がっていると思います。
試合に出るためには内野は全部守るし、レフトも守る。数少ないチャンスが回ってきたら死に物狂いで結果を出す。派手なことは出来ないけども、自分の役割に徹する。そんなハングリーさを持った選手こそカープには必要です。
本当に良い選手になりました。木村拓也さんの応援歌も日に日に似合ってきています。
前にも書きましたが、キムショーの捕球後の1塁への送球はまっすぐミットに向かっていって本当に美しいので、他球団のファンの方も是非一度二度注目してみてください。

今週は阪神3連戦、巨人3連戦の6連戦。
いつだってギリギリの状態で戦っているカープですが、今週も厳しい戦いになりそうです。
次いつ良い流れが来るのか、阪神戦で廣瀬が復帰するときか、2軍で投げた大竹が戻ってくるときか、横山、永川の実績組が戻ってくるときか、いつになるかわかりませんが、そのときが来るまで何とか混セにくらいついて行って、よい流れが来たとき一気に連勝して抜け出せる形を作っていって欲しいと思います。
今週も頑張れカープ!