半年

本日であの大震災から半年。
あれからもう半年なのか、まだ半年なのか。長いと感じるか短いと感じるか人それぞれだと思います。
自分は長く感じました。
震災を機に、少しでも自分のできることをやろうと、日々気を入れて生活しようとした結果、ぐうたら人間なりに一日一日を充実させることができたので、長く感じられているのかなと思います。
当方では残念ながら大きな額の募金ができるような力はありません。
できることは切手を買う際に震災復興募金付きの切手を買うことや、なんとか利益を出して税金を納めることくらいです。
本当に微力ですが日々の生活を充実させて、税金を納めるために働く。そのことをずっと忘れずに生活していきたいと思います。

謹んで震災でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。
そして震災、原発被害で大変な生活を強いられている方へのお見舞い申し上げます。