新外国人来日

カープの今期を占う意味であまりにも大きな存在、新外国人二人が来日しました。
中継ぎ、セットアッパーが予定されているミコライオは205センチの超長身。
速い、力がある球が特徴の投手とのこと。
顔がかつてのHR王、ランスに似ている!と思いました。
外野手のスタビノアは長打、打点を期待されての入団。
こちらの選手も体がでかいです。
カープ打線どうみても迫力不足ですので期待大です。
スタビノアが活躍してくれれば打線は大きく変わるはず。
枠4つのうちバリントンとサファテは確定ですが現実問題サファテは昨シーズン末に手術してその後どうなのか現段階ではわかりません。
バーデンを含めてレベルの高い1軍枠争いをしてくれることが優勝でありAクラス入りへの一番の近道であることは間違いありません。期待しています。