14日 オープン戦感想

14日、西武ドームでのオープン戦見てきましたので感想を。


大竹・・・前回と雲泥の差で良い内容。安心してローテ任せられます。あとは故障が無いように。目指せっ!完全復活。
福井・・・前回と一緒。コントロールばらばら。下位打線相手だと上から目線でストライク先行できる感じですが、西武の強力クリーンナップ相手だと自分のピッチングできずストライク取りに行けない感じでした。0点に抑えたのは結果オーライなだけ。不安です。
ミコライオ・・・でかい、球速い。十分戦力になりそうです。
シュルツ・・・飛んできたバットで転んで心配でしたが問題なさそう。昨年終盤の故障離脱の影響もなさそう。今年も頼みます。
今村・・・前日CSで見た不安定なピッチングから一変。素晴らしい内容でした。ストレートも速かった。

投手陣は皮算用通りいけば終盤信頼できるリリーフが3人いることで相手の攻撃を実質6イニングに出来る可能性を秘めています。ここが今シーズン最大の武器になって欲しいと願うばかりです。


打者はお寒い内容であまり見所無かったです・・・梵の調子が上向きかなあと言うくらいです。
松山の3塁守備、今日は中々良かったです。ミコライオ入れてニックレフト、バーデン外すという外国人起用が現実的になってきたかもしれません。

西武の小石投手、あの変則当方では左バッター中々うてないだろうなあと思います。岩本も丸も全くタイミングあってませんでした。
西口さんは今年も活躍しそうだなあ。200勝目指して頑張って欲しいと思います。大学4年ときにドラフト特集で映像を見て以来大好きな投手です。

以上です。カープは去年以上で打線次第ですな・・・