9連戦のカープ

結局またサボってたよブログ・・・
GW終わって今日から平常運転
カープGWの9連戦は各カードとも1勝2敗の3勝6敗。
一番のニュースは栗原離脱、恐らく今期絶望ということでしょう。
ここまで打っていませんでしたが、いたうえでいつか打つだろうと思っている(思えている)のといなくなるのでは話が大きく違います。代わりの選手がいません。
ショートやキャッチャーならともかくファーストの選手がいなくなって代わりが全く見当たらないというのがカープの野手選手層の薄さを如実にあらわしています。
そういった状況なので松山中心に今年一年どうするか考えていかなければいけません。
4番もいなくなりました。現状あとがま全く見当たりませんので、ニックにもう少し打率あげてもらうように期待するばかり。
投手陣は福井が進歩ないですね。
コントロール悪いのはしょうがないとしてもホームラン打たれた後の切り替えが去年から全く出来ていません。
篠田共々再調整していい形で戻ってきてくれることを期待しています。
現在借金4ですが、今年の前田健太の出来を考えると、前田健太登板以外の試合を5割で行けば十分CS進出できると思います。その「前田健太以外の試合」の中にバリントンと野村がいるのですから、大きな可能性がある話しです。最近やっと得点は取れるようになってきたので、まずは借金返済を目指しましょう。
交流戦前の5試合は阪神戦2試合のあと一日空けて中日3連戦。
3勝2敗目標で期待してます。谷間は斎藤か中村恭平かな。