前半戦のカープ

風邪っぴきやら労働疲れ等で間が開いてしまいましたが、その間にカープなんと5割復帰!
5・20のとんでもない負け方、それを引きずったチームのひどい空気と負け方。
早々に離脱してしまった栗原に続いて東出、ニックも離脱。
こんな状況でまー良く盛り返してきました。
巻き返してきた原動力は競い合い。
去年までは競い合いといいつつも調子成績関係なくメンバーある程度固定されていましたが、もう固定できるメンバーがいなくなったことで、競い合わせる他ない状況になりました。
そんな状況から天谷と岩本を1番と4番に固定して天谷が出て岩本が返すという形が出来たことによって、攻撃が安定してきました。
それでもまだまだ迫力不足、良いピッチャーが出てきたら簡単にひねられる打線ですが、それなりに点が取れれば戦いになります。
投手陣は先発が1人2人足りませんので、そこが課題。福井でも齊藤でも篠田でも中村でも出てきて欲しいものです。前半戦最後に登板した今井は大事な登板で逃げて逃げてのピッチングじゃ当分チャンス来ないでしょう。これが競いあいだと思いますので、もう一度ファームで頑張って這い上がってきて欲しいと思います。

前田健太以外のピッチャーで5割勝てればCS進出、前田健太と野村以外のピッチャーで5割勝てればそれ以上も見えてくると思いますので、後半戦も頑張れカープ。
今年こそ9月に胃が痛くなりませんように・・・