WBC対中国戦

WBCの日本対中国戦は5対2で勝利。
心配しまくっていた前田健太、球威はまだまだですがストレートのファーボールを出したところ以外はコントロールもよく、危なげないピッチングでした。
特にスライダーのコントロールが良かったです。
相手の力量云々もあると思いますが、とりあえずは一安心。
次はもっと良くなるよう期待しています。
キューバが中国に勝てば2次リーグ進出決定。
おそらく大丈夫だと思いますので、次のキューバ戦を心安らかに迎えて、まだ調子上がってきていない選手にきっかけをつかんで欲しいと思います。
がんばれニッポン!