新ポスティング制度

新しいポスティング制度が決まりそうです。
自分は新しい制度自体には賛成です。
ただし、20億で見合わないなと球団が判断した場合はポスティング許可すべきではないと思います。
20億見合わない選手なんてそんなには出てこないと思いますので、現状では田中将大投手の場合となりますね。
以前にも書きましたが、現在のプロ野球会は選手の発言力というか権利が大きすぎる気がします。
ポスティングを認可する球団には入札金目当てという以外にも年俸削減という目的もあると思いますが、ポスティングはFAと異なり選手の権利ではありません。球団が認可して初めて出来るものですの、そこはちゃんと契約で
・入札金○○円以上だったら認める。それ以下なら認可しない
・FA権前倒し分を買い取りという形で数年間年俸を少なく契約する。その上で約束の年が来て選手がやはり海外移籍を望めばポスティング認可
等(と言っても2個しかアイデアが出てこなかった店長の発想力の貧困さよ・・・)球団にもメリットが無ければ。選手が権利外のことを求めてくるのですからそこはビジネスに徹しないと。
ポスティング制度がこのまま決まって田中将大投手が海外移籍を希望した場合、まあおそらく楽天球団は認めるんじゃないかなと思いますが、もし認めなくてもそれを非難するのは筋違いだと思います。
権利で移籍するならFA権獲得まで頑張りましょうというのが店長の考えです。