交流戦ラストのカープ

交流戦最終週のカープは3勝3敗。自分の行った西武ドームは2戦目行かずに1戦目3戦目、そう負けた試合のみ・・・
でもまあ上位のチーム、特に負け続けた記憶しかないソフトバンクに2勝できましたし上々でしょう。
見に行った試合でよかったのは今井。
去年は競った展開で出てくれば当たり前のようにびびって四球からの失点、負け試合でのイニングイーターも出来ないといった酷い内容でしたが、今年はここまで結果が出ています。
先週木曜日、西武戦での投球は同点の場面で出てきてびびらずストライク先行のピッチングで気持ちいいくらい抑えてくれました。
3イニング目に先頭打者、絶好調の秋山選手にツーベース打たれてこれは万事休すだなと思いましたがその後も慌てずびびらず丁寧に投げて結局3イニング無失点。負け試合ですがいいものを見られました。好投した2013年CSでの巨人戦を思い出しました。この調子でもうファーム行かないよう最後まで期待しています。
あとは大瀬良がついにリリーフデビューですが冗談みたいにポロポロ落とす守備に引っ張られたのもあって現状ではきっちり抑えるということは出来ず。
自分は今年勝つためにはどう考えても強力な先発陣から1枚リリーフに回すしかないと思います。なんといってもリリーフ1~3番目の力と見込んでスタートしたピッチャーで11敗もしているのだから・・・改めて数えてみたら震えが・・・
誰をリリーフにするかと考えると福井はまず一回大失敗しているので無理、野村は球威が無いので厳しそう。ジョンソンもタイプ的に先発。立ち上がり悪いですし。
まえけんと黒田をリリーフに回せば当然のように仕事してくれると思いますが現実的な選択肢ではない。
となると大瀬良しかいない。
今年勝ちに行く選択肢を取るべきかと考えると、これだけ負けているのに首位と4.5差。当然勝ちに行くべきです。
幸い中崎が頼もしくなってきたので大瀬良と二人で後ろを2イニング、できればヒースも加えて3イニング絶対に抑えられるとは言いませんので何とかそこそこ耐え忍ぶことができるリリーフ陣が構築できれば打線が形になってきた今勝てますので、ある程度賭けになっても大瀬良リリーフに回すのは大英断だと思います。
オールスターまで6連戦1回で先発足りてますし、リリーフ適正がどうにもこうにもないとなればオールスター後に戻せば良いと思います。
手は打ったのであとは結果が出ますように。まずは5割目指して頑張れカープ!