夏の甲子園

高校野球、夏の甲子園。東海大相模やはり強かったですね。
事前に優勝候補に挙げられていた2チームの決勝、攻撃力は双方抜群で互角だったと思いますが、やはり強い先発が二人いて疲労分担できた分の差が最後の最後ででたなと感じました。
大会通じて一番気になった選手は仙台育英の平沢君。初戦のホームランはちょっと信じられないようなすごいあたりでした。こういう選手を地元楽天は獲りにいかなきゃと強く感じました。
選手の皆さん熱く楽しい甲子園大会をありがとう!東海大相模高校、全国制覇おめでとうございます!