ヤクルト優勝おめでとう

改めて日替わりとは別エントリで
ヤクルトが今年勝てた理由の一番はもちろん2,3,4番を中心とした強力打線だと思いますが、バーネット投手を残して抑えで起用したことが一番の肝だと思います。
正直去年の成績と内容で残るとは思っていないですし、抑えで使うだなんて思ってもいませんでした。
契約複数年だったのかな?
カープは序盤ヒースが抑えダメだという事になってリリーフ陣安定せず勝てる試合、勝たないといけない試合たくさん落としてしまいました。
ヤクルト超ウィークポイントだったリリーフ陣に外国人3人起用して、その3人がシーズン通して安定して投げた事で強力打線が点とってリードしてくれれば何とか逃げ切れるという形を早々に作れたことが大激戦のシーズンを勝ち取れたのだろうなと思います。
完投がどんどん少なくなってきている現代野球ではリリーフ重要。改めて確認しました。
ヤクルトスワローズファンの皆さん、優勝おめでとうございます!