朝帯&存続

昨日も今日も雪がやんだ後結構暖かくて雪そこそこ溶けていて無事GEOに返却完了。よかったよかった。
さて昨日入ってきた驚きのニュース、TBSで長年朝の帯ラジオを続けていて圧倒的な人気を誇っていた大沢悠里さんのゆうゆうワイドが4月で終了。同時間帯公認に伊集院さんが就任するとのこと。
これはビックリ。ゆうゆうワイドの後任ということだと月~金に4時間半生放送。これは激務です。
それに加えて今やっている深夜の馬鹿力、月曜深夜25~27時も続けるのは現実的に難しそうだという事でああ馬鹿力終わってしまうのかなと不安がよぎりました。ずっと聴いてる大好きな番組ですからね。
それを踏まえての昨日の放送、ゆうゆうワイドの後任番組伊集院さんの担当は月~木、時間も2時間半、そして馬鹿力も続くという事でした。一安心一安心。
伊集院さんが朝帯でどんなトークをするのかも楽しみですし、馬鹿力が続くのも嬉しい。
また違う日のエントリであげますがタイミング良く昨年末くらいからまたラジオたくさん聴くような生活になってきているので伊集院さんの朝帯もリアルタイムはさすがに無理だろうから録音して聴こうと思います。ワイドFMも始まりましたしちょっとお高めの録音できるラジオ買おっと。
ラジオの録音環境を考えると、自分が電気グルーヴのオールナイトニッポンを聴いていた時は少ない小遣いで毎週120分のカセットテープを1本買って、それで録音。何度も繰り返し聴いていてテープ部分がひん曲がって聴けなくなって絶望・・・ なんていうサバイバル生活でしたから、いい時代になったなあと感じます。
それと同時に当時の自分が今みたいな誰でも個人でポッドキャストやらツイキャスやらでラジオ配信できる時代だったら絶対にやっていただろう。そして何も面白いことが出来ず自分に絶望したであろうとも思いますので、その点では昔の環境でよかったなと思うこともあります。誰でもラジオたくさん聴いてると自分も面白いことしゃべれるんじゃないかと勘違いしてしまうものよね・・・絶対無理だ。特に一人しゃべりじゃ。
もう一個の大きいニュースは、とにかく怖かった。怖いもの見たな・・・