先週のカープ

先週のカープはビックリの6連勝。
楽天2,3戦目の負け方が弱いチームの負け方かつ西武戦のピッチャーが菊池投手、高橋光成投手ということでこれはまずい流れだなと不安先行だったので野球は難しい。
ピッチャーでは菊池投手と五分に投げ合った戸田と大雨の中ピンチをきっちり抑えた野村が良かった。
戸田は日本ハム戦の3番4番連続三振から本当に変った・・・と思いたい。
打者はもちろん鈴木誠也ですね。マジか!マジか!マジか!の3試合。
今までカープ打線の核は丸。丸が調子よければ打線繋がるし悪ければ繋がらないという認識でそれは合っていると思うのですが、この打線の核が丸と鈴木誠也の二人になった週だったと思います。これは大きい。丸か鈴木誠也どちらかが調子良ければ打線は機能するという状態を得たなと感じました。
その一方でエルドレッドはついに怪我。傷めた場所太もも裏ですが、今までずっと足裏痛を抱えてのプレーでしたので、遅かれ早かれ来るだろうという日がついに来てしまいました。
このタイミングで下水流も打ち出したので現状まだあまりダメージを感じていないですが当然痛いです。
逆に下水流はまたとないチャンスですので打ちまくってほしいです。
今週は交流戦明け休みのあと阪神3連戦。
ジョンソン→岡田→戸田かな
阪神ローテ強そうなのでまずは3連敗しないようにと岡田に勝ち星をほんとうにそろそろいいかげんなんとかつけないと。頑張れカープ!