キャンプのカープ

紅白戦や対外練習試合も始まってきたカープ。
オスカル結構打たれてます。ただいつ見ても低目への意識とコメントが出ているのでしっかりと勝負どころで高く行かないよう、低めに集められるよう調整していって欲しいなと思います。
即戦力候補のルーキー二人、加藤と床田は内容も結果も上々。
二人共先発でどうか見てみるようです。よく言われますが先発調整→リリーフ転向は容易だけれども逆は難しいと思いますので、そういうところもあるかなと思います。二人とも期待大。
野手陣では堂林が良さそう。今年は外野、レフトだということですが、1塁新井&レフトエルドレッドが基本線だとしても二人がフル出場するという事はまず無いでしょうのでチャンスたくさんあります。
首脳陣(特にタクローさん)もファンも皆持ってる堂林浪漫、今年こそ。
今週末からオープン戦も始まりますが、WBC代表で3人抜ける分対外試合で色んな若手に出番回ってくると思いますので色々楽しみ増えますね。くれぐれも怪我人増えませんように。