ミホノブルボン

店長のスーパースター、ミホノブルボンが老衰で亡くなってしまいました、28歳。
もうサラブレッドの平均寿命は越えていますので、いつかその日が来てしまうと覚悟していたはずですが、実際にその日を迎えると堪えます。
店長が一番好きなレースは菊花賞、唯一負けたレース。最初は一番嫌いなレースでした。そりゃそうですよね負けたんですもの、3冠取れなかったんですもの。
ただ3冠取れなかったという事実を現実のものとして受けいれられるようになってからはこのレースが一番好きです。
直線先頭に立ったところを外からライスシャワー、内からマチカネタンホイザに差される。脚色は他の2頭の方が圧倒的に良さそう。ブルボンもう頑張らなくていいんだよよく頑張ったねという場面からマチカネタンホイザを差し返す。何度見直しても信じられません。
この勝負根性に戸山先生が、小島騎手が、ハードトレーニングを重ねに重ねて作り上げて鍛え上げてきたミホノブルボンが詰まっていると思います。
ブルボンありがとう、お疲れ様でした。ゆっくりと休んでください。