今年のキーマンを考える

キャンプイン直前。カープ今年のキーマンを考える。
毎年考えては当たってないですが、オスカル・・・
今年カープの戦力で足りないのは
左ピッチャー、特に左のリリーフ
先発ピッチャー
鈴木誠也が間に合わなかった場合の4番バッター
かなと思いますが、なんといっても左のリリーフ。全くいません。ドラフトでも新外国人も獲ってません。
左のリリーフ皆無というのはやはり戦術的にものすごく痛い。
ここに入ってきてほしい候補筆頭は当然戸田、次が高橋樹也、塹江、オスカル、飯田。床田はまだ時間がかかると思います。高橋昂也は先発調整でしょう。こちらは先発でローテ入ってきてほしい。
戸田去年キャンプで状態悪く強制送還(おそらく故障持ちのまま隠して1軍キャンプ参加してたのかなと)、そのまま状態大きく上がらずシーズン終わってしましました。
2015、2016年の内容を考えるとカープの左投手陣の中では一番のポテンシャル。戸田がキーマンだと考えます。一年間故障せずに頑張ってほしい。
次点では高橋樹也、コントロール抜群なのでストレートの球威をつけてきている現状、元のコントロールのままで強いストレート投げられれば楽しみです。
贅沢言わないから常時一軍にいられる左リリーフ一人出てきてほしいですね。誰でもいいです。