(重要)7月以降の運営について

2018年7月以降の業務について

カードショップoneforall選任で生活出来るよう頑張ってきましたが残念ながら力不足で
厳しい状況の為7月からメインで就職をして副業としてカードショップoneforall運営する事になりました。
去年の7月に入院する前はWワークで平日3時間働いた上で運営しており、
退院後体力回復したら同じようにWワークを行おうと考えていましたがそれですと選択肢が狭いことと
日々このタイトル売れないと大変だと仕入れ毎に悩む心痛がしんどくなってしまいましたので
「メインで働いた上でちょっとでも利益出たらラッキー、その分貯金しよう」
というゴキゲンスタイルで運営する事にました。

メインで働きながら運営するという事でお客様に与える影響の一番大きい点は
メール対応、発送に時間を頂く。
という事になると思います。
メール対応は仕事終わって帰ってきた後にできると思いますが、発送は分量等によって
お時間たくさん頂いてしまう場合があると思います。
また、セールもあまり行えないと思います。
当面兼業で行う事での体力等の問題もありますのでどの程度できるのかもやってみないとわからない
と思います。
もし当店が無くなってしまうと古いレギュラーカードまでたくさん在庫がそろっているお店は中々無い
という自負と責任感もあります。大好きな大好きなトレカカルチャーへの責任感もあります。
こちら選任でやるという事は申し訳ございませんがあきらめてしまいましたが、お店は何とか継続させて
今後もレギュラーカードの品ぞろえ増やして探してるカードが見つかるお店でありたいと思いますので
発送等お時間頂くと思いますがよろしくお願いいたします。

長々と書きましたが今後どうなるかと方針を書きますと
・7月からメールの返信、リスト更新に時間がかかる。
・特に発送には時間がかかるかもしれない。
・新作入荷の日に開封やリストUPの作業ができない事がある。
・セールはほとんどできない。
・セールできない分旧作レアカードは全体的に値下げ予定。
・レギュラーカードとインサートカードは今のまま。
・6月中は暇なのでスピード対応します。どんどんご注文お待ちしています。特にJカード2018。

今思いついたことを書くとこうなりました。

一番ご迷惑をお掛けするのはスピード対応ができなくなるという事です。
「死ぬほど頑張る」
とやってしまうと恐らくぶっ壊れしまうので
「やれる範囲で頑張る」
ので今後ともよろしくお願いいたします。

2018年6月20日 カードショップoneforall店長 山口篤志