カーリング女子世界選手権 日本代表中部電力4位

カーリング女子世界選手権、日本代表の中部電力準決勝でスウェーデンに敗れて回った3位決定戦で韓国に敗れて4位でした。
休日前という事で昨晩スウェーデン戦最後まで見て6時過ぎに寝たので今日は一日疲れ切っています。もう徹夜できない体だ。
最後の韓国戦9エンドに2点取って逆転、1点リードで最終エンドを先行で迎えるという形。
ゲームプランとしては不利な先行のここを1点相手に取らせて同点になればエクストラエンドを自分たち有利な後攻で迎えられるのでここで点を取って勝利という形が見えてきたのですが、そんなにうまくいかない。韓国チーム上手く複数点取れる形に石を置いてきて最後これ決めておけば1点で抑えられるかなというショットミスして負けてしまいました。
試合後のインタビューどの選手も両角コーチも収穫が多い大会だったという事を挙げていましたし、大会通してもチームとして強くなったと思います。予選の韓国戦、デンマーク戦のあたりはもうなにもかもうまくいかない試合でこれは今大会はもう厳しそうだなという感じだったのですが、そこからよくプレーオフ進出、ロシアに勝利まで再構築してきたなと感じました。
今大会波がありましたらやはり北澤さんはちょっと違うレベルの選手、とても魅力的な選手だと思いましたのでこれからどんどん中部電力強くなるだろうなと考えると楽しみです。ロコ・ソラーレ、北海道銀行、富士急と中部電力が日本の女子では4強ですが、強いチームが国内に複数あって代表争いも激しくなるというのが一番楽しみですのでこれからますます楽しみです。
店長また来年の日本選手権どこのチーム応援するか自分でもわからないですが、何よりの願いは世界選手権、オリンピックで日本が優勝する事なのでいつかそういう日が来るよう強いチームが出てきて欲しいなと。
先週の土曜日からカーリング漬けで疲れましたが物凄く楽しい大会でした。