自宅待機、テレワークの皆様へ 動画サブスクの選び方

店長の得意な事といえば信じられないくらいの量の動画サブスクに入っているのでそれに詳しい事。
学校お休みで家にいるお子さんたちや、テレワークで自宅作業になった方(これは家で仕事しなきゃいけないので厳密には見ている余裕ないと思うのですが、店長はいつも流しながらの仕事なので・・・)ライブ等の外出エンタメに行けないため週末も自宅で時間をつぶすことになった方。
ここで店長のサブスク動画山ほど入っていることが役に立つ。
普段どんな作品、ジャンルが好きかで選べるようサブスク改めてお勧めします。

プライムビデオ
・オリジナルバラエティが物凄く強い。プロレスが好きな方は特に「有田と週刊プロレスと」がお勧め。吉本協力のオリジナルバラエティも素晴らしいものばかりです。店長が特に好きなのは「野生爆弾 ザ・ワールドチャネリング」「千鳥のニッポンハッピーチャンネル」
・映画、アニメ、ドラマも結構そろっています。値段も安いし、アマゾンプライム特典もあるのでコスパ最高。

Netflix
・オリジナル番組(特に海外製作)、映画、アニメ、国内ドラマ、海外ドラマ、どれも圧倒的な質と量です。
・バラエティは強くないです。
お笑い等あまり見ない人で映画や海外ドラマ見たい人は何も考えずネトフリが最善の策だと思います。

Hulu
・日テレ製作のドラマ「あな番、シロクロ、3年A組」等々のサイドストーリー、後日談等が見られます。
・映画、アニメ、ドラマ、特に海外の作品はネトフリに比べるとだいぶ落ちます。
・2020年4月現在「咲ーSaki-」のアニメ版、実写版がすべて見られます。店長がとんでもなくはまっているのを気になった方はHuluで

logirl
・テレ朝動画のアイドル番組たくさん見られます。ももクロ好きな人ならももクロChan最初から見ているだけでおなか一杯。

dアニメ
・アニメしか見ない人はこれ一択。たくさん見られますし月額500円程度です。安い。
最近あしたのジョーや空手バカ一代も追加されて最高。ヒカルの碁も見られます。
最新作もたくさん見られます。

FODプレミアム
ドラマがとても強い。昔のフジのドラマ凄かったんだなと思うばかりのトレンディなラインナップ。
昼ドラもっと追加されてほしいのですが少ないです。
オリジナルバラエティも更新回数少ないですが面白いものが結構あります。

ビデオパス
4月7日、明日からTELASAにリニューアル予定。
現状だとテレ朝の番組の見逃し配信、ビデオパス限定動画(テレビ千鳥等)お笑いライブの動画等ありますがそんなに質、量とも目立ちません。

WWEネットワーク
あほみたいな量プロレスが見られます。PPVだと日本語実況が付きますが、その他は英語のみ、字幕もなしです。
アーカイブも信じられない量見られますので、ロック様やストーンコールド好きな方もお勧め。

大阪チャンネルセレクト
最近入りました。スマホでの大阪チャンネルもありますが、店長はFirestickで見られる大阪チャンネルセレクト。
吉本の劇場、主にルミネでのライブや関西の番組(相席食堂や座生)等々、信じられないくらいのコンテンツ見られます。
お笑いしか見ないならこれ。
セレクトだと400円位なので100万人加入しても月400万円くらいかと考えると、お笑いのコンテンツ配信で利益上げるの難しそうとライブのできない現在のお笑い事情を考えるうえで泣けてきますが・・・このチャンネルは凄いです。寝る前こればっかり見てます。

ここまでが有料で現在も加入しているもの。どうですか?どうかしてるでしょう?
3月まで勤め仕事で昼いないのにこれ入ってるってどうかしてる。

在宅のおともに動画配信をと思った方の参考になれば何よりです。