京都競馬場

京都競馬場今開催御改修のため長期お休み(2020年11月~2023年3月まで開催無しの予定)
こういう年に牡馬牝馬ともに無敗の三冠に挑む馬がいるというのも良いめぐりあわせだなと思います。
店長の京都競馬場の思い出というと・・・と考えながらJRAのホームページ見てみたらG1レース全てyoutubeで映像見られるようになっていてビックリ。


やはりミホノブルボンが勝てなかった1992年の菊花賞。
なんど見直しても最後マチカネタンホイザを差し返すブルボンが信じられない。色々なスポーツ好きですが、一番好きなアスリートはミホノブルボンだなと思います。




1996年秋華賞。この年は夏場ずっと考えを巡らせていて、ファビラスラフインが絶対に秋華賞勝つという自信がありました。エアグルーヴがいるのに。
ファビラスラフイン3戦無敗で迎えたNHKマイルカップで惨敗してしまうのですが、それはハイペースでぶっとばすバンブーピノについていってばてたからと敗因はっきりしていたことと、短距離馬と目されていましたが血統を色々調べてみたら逆に長い距離の方が良さそうだなと思い始めたらもうファビラスラフインが勝つ画しか見えてこず、結果その通りになったのでとても思い出深いレースです。

今週来週と無敗の三冠馬誕生してほしいですが、直線短い京都内回り2000の秋華賞、3歳馬には当然未知の距離3000メートルの菊花賞、どちらも簡単な舞台ではないとも思いますのでどういう結果になるか、両レースとも楽しみです。